FC2ブログ

風と戯れて・・・ 風が運んでくる様々な記憶を、心の眼で感じ撮る・・・ まだ見ぬ、自分との出逢いを求めて・・・

TOKYO TV’s STARZ 2012FINAL FEST ~EXPEDIA ~

わかものたち!!がんばれ!!

 このワカモノさんたちの東京LIVEまで日があるなと思っていると、
 今日じゃん・・・・ごめんね~~~、アップするのが遅くなって!!

 これ、突然のお仕事で、ロケハンなし、レフ持ちあるような、ないような・・・というとんでもない一枚を
 ポスターに使ってもらいました(滝汗)

 

 EXPEDIA、今日の渋谷公会堂でのLIVEに出演します。
 お時間のある方、いい歌、聞きたいという方、どうぞ!

 みんな、がんばれ~~~!!


スポンサーサイト



絵師冬奇 作品 {提灯}      ~京都国立博物館にて~

ドラゴンだ!!
5Dmark2 EF16-35mm F2.8L II USM

   絵師 冬奇さんの作品を、安楽寺さんで提灯を飾られてとられているものや、

 FBでTシャツの図柄である妖怪さん、屏風などネットで拝見してきました。

 冬奇さんの作品は、見るモノに媚びない、作品自体が独立した存在として、自由に動いているんです。

 先週末のお仕事で、一般には非公開ですが、

紹介作家として京都国立博物館に隣接する庭園&お茶室「堪庵」にて

 冬奇さんの作品が飾られ、突然、撮らせていただけるチャンス!

 
 冬奇さんの作品を間近にみて、天空を司るように撮ってみたいなと思いつつ、

 この日は台風で雲の流れがはやく、いい雲の感じがキタ~と思ったら、

 作品が小さくて、もう一回撮ろうと思って空を見上げると、まったく雲がないピーカン(泣)

 他にも撮りたいアングルがあったんですけど、レフを光読みながらもってくださる方ほしい・・・


 

嘉寿 YOSHI Ver.2  次へ

1

  前回 SOCIOでのライブ!

  また、YOSHIくん、ライブ、明日です!  → コチラ

  むちゃ元気になって楽しむことできますよ~♪



3

 
 ありたい自分になるために、

 その努力は惜しまずにする・・・わたしにも、、そういう時代はあったなあ・・・

 なんかオバサンみたいやのぉ~~


 ちょっと、京都オフ会、とまってまする・・・・

 もうすぐ、〆にかかりま~す!!





  

挑む  ~嘉寿 YOSHI~

ヨシくん

 昨日の写真をみると、スキャンしてなんだか不自然な色で・・・フィルムスキャン、今日はパス!


  最近、背中フェチでもないのですが、人の背中の表情が好きであります。


 ヨシくん・・・ワカモノくんであります!
 
 久しぶりに燃えるワカモノくんに出会いました。

 生きるって、自分をマイナスにひきずりこむ流れのなかで、
 それでも、自分のやれること、やりたいことをつなげていくことだよって
 生徒に言ったことがあります。

 ヨシくんを見ていて、その言葉、今の自分の重要課題(笑)


 この日、ストロボとの接点がカメラ側で壊れていてISOあげまくり・・・リベンジするぜ!


人と人と人と・・・

こうちゃん

子どものこういう瞬間をみられるから、教師っていい。子どもってカッコイイって思う。

いくら、中学で荒れても、荒れている子どもはふりあげている自分の手をおろしてほしいのである。

だから、教師も身体をはる。わたしも麻痺の足の靱帯を切ってしまった・・・でも、子どもを恨んではいない。


 先日、友達が、わたしたちのナカマでは「アネさん」と呼んでいる人に出会った・・・八キロやせて

手や腕に青あざがいっぱいあったという。でも、アネさんは、そういうことでは凹まない。

むしろ、大人どうしの連携というと・・・これまた、むずかしい話しになるけれど、

わたしの時代は、たとえば、わたしが猛烈に子どもを叱ると、その後で誰かが、叱られた子とゆっくり話しをしてくれていた。
わたしに後腐れなく、子どもが素直に「ごめんなあ・・・」って言って来るように動いてくださった・・・

だまっていても、それがあたりまえで、今、何がいるのかを察知して、みんな自分で動いた。

今は、上下関係が厳しくなり、指示や会議を通さないと行動できない現状がある。ミスは、チェックされる。

 アネさんも、いわゆる「生活指導」でコワイ先生であり、また、とっくみあいしたあとで、優しい母もしなけらばならない・・・みんなには指示しないといけない、家庭訪問などなど・・

 だから子どもたちは、ますますアネさんが好きになり、他の教師から離れていく。
子どもは指示されて動いている大人とそうでない大人を見抜く。教育の現場は、心のつながりだ。

「あと一年だし・・」    そんな寂しい言葉をアネさんから聞くのは、ほんとうにつらい・・・

 似たようなことが、自分の仕事でもあって、かなり凹んでいます。

FBでもMIXIでも心配してくださってありがとう・・・
教育の現場とちがって、ビジネスだから、ちがうんだろうかな・・・でも、写真って写心であると思うのだけど・・・時代遅れなんだよね、きっと。
人とのつながりを大切にするという自分は時代遅れなんだって思う。
人とのつながりを大切と、サービスとはちがうって思うけど、
・・・ああ・・ほんとうにもうダメだなあ・・・


 自分改革しなきゃいけないのかな・・・まったく皆さんのところへ行けていない・・・それも原因してるかな・・・皆さんのところで休ませてください。

大写倫ブログは、みんなにまかせることにしました。また、新しい雰囲気がみられますよ!!
  • ヒマラヤユキノシタ (03/12)
  • 願い  Ginza Snapより (08/30)
  • 葉っぱ (08/19)
  • 暑中お見舞いもうしあげます・・・      Ginza Snap & インスタグラムJuly 1/365 (08/06)
  • 先生からの手紙 (07/16)
  • 空景  & インスタグラム 1/365 june (07/11)
  • プロフィール

    都芭早(tsubasa)

    Author:都芭早(tsubasa)
    きてくださってありがとう!!

    検索フォーム

    QRコード

    QR